スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有趣的“声音”——拟声词

每种语言都有表示声音的词汇。乌鸦“呱-呱-”的叫声在英语中是“caw-caw”,而在日语中发做“カー(カー)”,它们的发音听起来很相似。在人类所有的语言中,很少有一门语言像日语一样有那么多的拟声词。据说有些日语字典列出了1000多个拟声词,而且它们都是现代日语中运用非常广泛的词语哦。

和世界上其他地方一样,模拟动物叫声的词汇是牙牙学语的孩子们最早学会的语言。葵老师列出一些模仿动物声音的词汇,它们和汉语、英语中的对应词汇听起来非常的不一样,但在日本人的耳朵中,它们是再自然不过的了。

   (汉语) (日语) (英语)
  猫 喵喵叫—— ニャーニャー —— meow
  狗 汪汪叫——ワンワン —— bow-bow
  猪 哼哼叫—— ブーブ —— oink-oink
  羊 叫—— メーメ —— baa-baa
  公鸡 喔喔叫——コケコッコ—— cock-a doodle-doo


日本著名漫画人物的名字就是一个象声词:ピカチュウ(汉语:皮卡丘),《宠物小精灵》的小主角,它经常在电视电影屏幕露面。它的名字是由两个拟声词组成的,pika pika意为宝石般的光芒;chu- chu是模拟象老鼠一样的吱吱叫声。pika chu合在一起就是皮卡丘。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
葵老师
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

橋、箸、端…(日本語的中国語からの脱却のヒント)

10日に第27回日中友好協会スピーチコンテストが行なわれました。講評の中で東洋大学の続三義教授(中国語学の権威、ご専門は日中対照研究)からとてもよいお話を聞くことが出来ましのたで、一部ご紹介します。

ある程度中国語ができるようになってからも、どこか中国人のしゃべる中国語と違う、日本人特有の癖が抜けきらない中国語をしゃべる人がいる。発音や声調は合っているので、往々にしてどこがおかしいのか見つけにくい。どこがおかしいかわからないので、直しようがない。直しようがないので本人も悩んでしまう。

実は、日本語の高低アクセント(ほぼ強弱アクセントと連動している)には、中国語と異なった大きな特徴があります。それは、
100111-1
というルールです。

 つまり日本語には高い音の連続、低い音の連続が本来ないのです。
例を挙げると、100111-2 hashi

橋は、はし(●○)   箸は、はし(○●)
日本語の標準アクセントでは、橋は「は」が高く「し」が低い、箸は「は」が低く「し」が高くなります。
この癖がどうしても抜けきらず、たとえば

钱包(2声+1声)、终于(1声+2声)、一年级(1声+2声+2声)、梅云(2声+2声)
のように、最初の音節で高く終わったあと、後ろで再び高くしないといけない単語で、上げきれず尻すぼみになってしまう。

多少(1+軽)なら問題ないが、多少?と質問の形にして、高いところからさらに引き上げる必要のある時は、もうお手上げとなる。

なるほど、ですね。

 中国語は2音節語が基本。そして中国語の2音節語はほとんど後ろの音節に力点を置いて発声する、というのは初期の頃に習う基本ですが、母国語の影響力というのはかくも大きく、しっかり習得するには意識して修正していく必要があるようです。

 では日本語に高い音の連続がないかというと…

実はあります。

橋、箸、端(ha shi)というのは標準語と大阪弁ですべてアクセントが違いますね。
下の図のように、大阪弁では端は高い音の連続(平板音)となる傾向があります。

    標準語   大阪弁
 箸   ●○    ○●
 橋   ○●    ●○
 端   ○●    ●●


 スピーチコンテストの上位入賞者は圧倒的に関西人が多いそうですが、このあたりにもちょっとしたヒントがあるかもしれませんね。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
team aoi

テーマ : 中国語
ジャンル : 学校・教育

“一”和“不”

“一”和“不”这两个字,单念时“一”读“yī”,“不”读“bù”,但用在语句中就不一定读它的原来声调。有的学生不了解其中的变化规律,常常把声调读错。 葵老师简单归纳了一下:

“一”的变调
A、单念或用在词句末尾,或表示序数、基数等时,读“yī”
例如:说一不二、数一数二、一班、一楼、统一、万一
B、 在第4声前读“yí”
例如:一致、一阵、一切、一块、一会
C、在第1、2、3声前读“yì”
例如:一杯、一直、一早
D、夹在词语中间变轻声
看一看、试一试、等一等


“不”的变调
A、 单独念、词句末尾或者在第4声前都读原调“bù”
例如:我偏不去、谁敢说个“不”字、不知道 、 不巧、不怀好意
B、 第4声前读“bú”
例如:不但、不利、不会
C、 夹在词语中间读“bù”
例如:了不起、吃不了

下面是练习时间,读一读吧……

读下列词语,注意“一”的变调:

一致通过、一切顺利、 一定照办、 一样轻重、 一律作废
一天到晚 、一声大喊、 一帆风顺 、一知半解、 一张白纸
始终如一、 国家统一 、整齐划一、 百里挑一、 大年初一

读下列词语,注意“不”的变调:

不信鬼神、 不算高明、 不大可能 、不怕困难、 不必客气
不相上下、 不说假话 、不听劝告、 不知好歹、 不欢而散
不能迟到、 不难学会、 不劳而获、 不愁吃穿、 不由自主
不可多得、 不许说谎、 不敢相信、 不管闲事、 不懂外语


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
小葵花中国语 葵老师

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

発声・発音トレーニング

昨日は中国語学習の第一歩である「声調」の学習を話題にしましたが、今日は私たちの考える中国語学習の最後の難関についてご紹介します。
091231 presentation
1.自分の考えを持ち、語るべき内容を吟味すること
2.正しい表現方法を使って表現すること
3.相手の立場に立って伝えること


この3つです。

要は、言葉を運用する技術以外に、「内容」「言い方(発声)」「状況判断」を大切にし訓練しましょう、ということです。そして外国語を勉強するとき、意外とおろそかになりがちなのが、2.の「正しい表現方法(発声)」です。正しい表現方法とは、発音だけでなく声の大きさ、ポーズ、抑揚、語気語調を含むパフォーマンスすべてを含みます。これには自分が普段使っている日本語の見直しから始めます。 

外国語学習の仕上げ段階に入ってくると、母国語の表現力、発声力の足りなさを痛感するようになります。そんな時は迷わず「あいうえお」から勉強しなおしましょう。

お世話になっている名古屋中国語学院は、中国語のプロが通う中国語学校として有名ですが、生徒の自主勉強会では、まず「外郎売」の朗読練習から始めます。外郎売は、アナウンサーなど声を商売とする人が、口慣らしに用いる歌舞伎中のセリフで、以下で聞きれいに話すための発声・発音トレーニング(CD BOOK)くことができます。
   外郎売の全文と録音
いちど実際に自分で朗読してみることをお勧めします。

  ヴォイストレーニングの本はたくさん出ていますが、私のお気に入りを右にご紹介しておきます。「あいうえお」から始まって「外郎売」「般若心経」まで練習できます。
中国語学習に行き詰まりを感じている中上級以上の方は、気分転換も兼ねて日本語の発声に磨きをかけることを取り入れて見られてはいかがでしょう。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
team aoi

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

普通话等于北京话吗?

很多人都认为普通话就是北京话,比如“她会说普通话”,也可以说成“她会说北京话”,这就是把普通话跟北京话当成一回事。

其实,严格地说,“普通话”并不等于“北京话”。

相声大师侯宝林在《普通话与方言》这个相声段子中就形象地指出了普通话同北京话的区别。普通话是汉民族共同语,而北京话只是诸多方言的一种。普通话是在北京话的基础上发展起来的,成为民族共同语后就上升到了一个更高的层次。

普通话的定义是“以北京语音为标准音,以北方话为基础方言,以典范的现代白话文著作为语法规范”。一般认为,这个定义是从语音、词汇、语法三个方面对普通话加以规范。普通话“以北京语音为标准音”指的是以北京音系为标准音,即北京话的声母、韵母、声调系统,而不包括北京话的土音;同时,普通话词汇也不包括北京话中的一些土话。

方言区的人学习普通话一定要注意,不能完全按照北京人特别是老北京人的语音、词汇来说话,要注意分辨哪些是北京人的土词、土语。怎样分辨呢?最好的办法就是多听普通话广播、电视,多听普通话教学录音、录像带,学说标准的普通话。


かなりの人が普通語すなわち北京語だと思っています。「彼女は普通語ができる。」というのは「彼女は北京語ができる。」というのと同じ意味で使われたりします。

実は厳密に言うと普通語は北京語とは違うものです。

相声の名人候宝林さんは《普通語と方言》という相声のくだりで、普通語と北京語の違いについて語っています。普通語は漢民族の共通語、かたや北京語というのはいろいろある方言の一つ。普通語は北京語を基礎にして作られていますが、一段上の民族共通語に昇格したってわけね。
普通語の定義は「北京語の音を標準の音に、北方語の言い回しを標準の言葉に、典型的な現代白話文を標準の構造として作られたもの。」一般にはこの定義というのは発音、語彙、文法の観点から基準を定めたものです。つまり「普通語は北京語の音を標準に」、というのは北京語の音系列、つまり北京語の声母、韻母、声調を基準にしたということになりますが、実際は北京語の田舎言葉は入れていません。同じように北京の田舎言葉は普通語の語彙には入れられていないのです。
北京方言地区にいて普通語を勉強する人は注意が必要。北京の人、とくに昔からの北京人の発音や語彙を全部見習ってはいけません。北京の人の田舎言葉を区別しておく必要があります。どうやったら区別できるでしょう?一番いいのは普通語のラジオを聴いたり、テレビを見たり、それに普通語の録音テープやビデオ等、できるだけ本当の普通語に触れることですね。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
葵老師

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。