スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語教師は模範を示してはいけない!?

ただし発音教育の話です。

例えば中国語の普通語を日本人に学ぼうとする時、美しい標準的な普通語を、模範として示してもらえれば、生徒は納得するのでしょうか?仮に納得したとしても、それで実際に効率よく学ぶことができるでしょうか?

 実はそういうわけでもないと思うのです。
figure1
学生時代スケートをやっていました。
(といっても優雅なフィギュアスケートではなく、少々荒っぽい方です…)

スケートで方向を変えるとき、スピードと回転半径によって適当な角度で内側に体を傾ける必要があります。

 円弧を描いて移動する時、自分にかかる力は、氷から押される力(図の上向きの矢印)と遠心力という回転の外側にかかる力(右向きの矢印)の合わさったもので、斜めの力(右上への矢印)になります。

この時自分が氷を押す力(青矢印)が前に進む推進力になるのですが、この方向は氷から押される水色の斜めの線と一直線になるような青線の方向であるのが一番効率的です。
つまり角速度によって決まる遠心力が決まれば、最適な内傾角度は一義的に決まるということになります。

ここまでは理論。

これをどう習得するか?なんですが…

指導方法は一つ

出来るだけ数多く転倒しなさいです。

 人間基本的に怖がりですから、最初あまり角度を深くとりません。
そして、最初は浅く、おそるおそる徐々に最適な角度へ体を倒していくのですが、それでは基本的に最適な状態(角度)に限りなく近づいていくものの、いつまでたっても最適なポイントに到達しません。
これにたいし、角度を深く取りすぎると転倒してしまうのですが、これによりどれだけ行き過ぎたかが体感でき、自然とフィードバックがかかるので、最適ポイントを会得しやすくなります。

 中国語の発音指導でも、同じだと思うのです。
理想的な状態を提示されて真似をしろといわれても限度があります。

figure2-1

理想的な状態と現在の自分(生徒)の状態の距離を計り、真反対にあたる状態を提示して生徒が自力でフィードバックをかけつつ理想上体に到達できるようにするのが、よいのではないでしょうか?

fugure2-2

 理屈はなんとなくわかるが、ではどうするのか?
ということですが、実際こういう観点を踏まえて発音指導する先生には現実的にはほとんどお目にかかれません。
特に日本で教えているネイティブの先生にはあまりこういうことを意識される方がいません。
生徒の発音が良くならないのは、日本人だから仕方ないとあきらめてしまう先生が多いようです。
ですから、発音は問題ないよ、と言われても本当に問題ないのか、直しようがないからそう言われてるのかで大違いです。
良い先生を選んでください。

 葵老師は私の知る限り、最も優秀な発音指導講師です。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
team aoi
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

中国語教師

うーん、結局、中国語(普通話)を苦労して学んだ経験のある人が、人にマスター方法を教えることができる。ということにならないでしょうか。

となると、日本人に中国語を教えるには、中国人なら、北京や東北地方以外で、アナウンサーとして普通話を苦労して学んだ人しか教えることはできなくなりますね。
あるいは日本人で苦労して中国語をマスターした人か。

現実には、教師には色々な役割があり、例えば、ある中国人としての発音の例。としてなら、その人は十分に価値があると思うのです。

中国語は英語に比べてまだまだ研究の余地があるようですね。

中国語は西洋の言語にありがちな動詞の時制や格変化、そして男性・女性・中性・複数名詞の区別など、複雑で煩わしい文法がない代わりに、発音が非常に難しい言語だと言われています。しかし、私はそうは思いません。中国語は日本人にとって、学びやすい外国語です。学習者の年齢層が子供から高齢者までと、幅広いのを見ても、そのことが良くわかります。ただし、4声の発音を間違えると、全く通じなくなるというのも事実でしょう。だから、中国語は初級の段階が一番大切だと思います。したがって中国語教師に課せられた責務は大きいと思います。
余談になりますが、You Tubeで、自己紹介を検索してみたところ、あるアメリカ人女性が日本語・韓国語・中国語で話しているビデオがありました。彼女は日本語がかなり流暢。韓国語もまぁまぁ聴いて解かる程度。しかし、中国語が何をいっているのか、さっぱりちんぷんかんぷん。4声がでたらめで、聴くに耐えなかった。中国語はやっぱり4声の習得が一番大事です。有気音・無気音を間違えても通じますが、4声を間違えると通じませんからね。

Re: 中国語教師

私も同感です。中国人、日本人を問わず普通語を訓練して身につけた人というのは教え方を知っておられると思います。また、中途半端な一般のネイティブの先生よりも、たとえ完成の域に達していなくても経験ある日本人の先生に学んだ方が良いと思います。

Re: タイトルなし

難しい難しくないという観点で言うと、どんな外国語でも同様に難しいと思います。言葉というのは順序だてて学んでいかないといけないので、正しい「習得順序」というのを間違うと学習者は「難しい」と感じるらしいです。中国語は初期に難しめの発音(我是日本人とか…)を学ばないといけないので、そこでつまづいてしまう人が多いのかもしれませんね。
Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。