スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとつ多い?!

091226-5s品質管理という概念は、アメリカで生まれ、日本で大きく成長したといって良いでしょう。日本で確立された品質管理手法は“日本的品質管理”として本家のアメリカを含め世界各国に広まっていきました。

ではこの“日本的”というのは具体的にどういうことなのでしょう?一言でいうのは難しいですが、おそらく日本人が“無類のきれい好き、潔癖症”であるということが、日本的・日本らしさを論ずる時に、いちばん大切なキーワードになるのではないでしょうか。

工場の品質管理の基本は、「5S」であるといいます。整理、整頓、清掃、清潔、躾(しつけ)の五つのSです。

《首席执行官》という映画を見ました。

80年代に山東省の小さな冷蔵庫会社の工場長であった张瑞敏が、いかにして現在の海尔(Haier)を築き上げたかというお話しです。

その中で「6S」という標語が出てきました。

091226-6S
Seiri, Seiton, Seiso, Seiketsu, Shitsuke, これに安全(Safety)を加えて6Sだそうです。



そういえば、上海の地下鉄に乗ると、こんな表示が目につきます。

091226 silverseatC

言わずと知れたシルバーシートの表示ですが、
お年寄り、弱者、病人、体の不自由な人、妊娠してるご夫人、に席を譲りましょう!
ということです。


中国は5種類ですが、日本の表現は確か違っていたような…



091226 silverseatJ
お年寄り、妊娠している女性、赤ちゃんを抱いた女性、怪我してる人。

微妙に対象が違いますが、4種でこれまた中国のほうが一つ多い…

だからどうということはないのですが…

確か日本がアメリカから品質管理手法を導入した時、工場の美化に関しては3S(整理、整頓、清掃)であったものに、後になって日本独自の清潔、躾というのを付け加えたということを思えば、

一つでも多くするという、その心意気は尊敬に値すると思います。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
team aoi
スポンサーサイト

テーマ : 中国
ジャンル : 海外情報

Comment

Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。