スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語はPitch言語、それともStress言語?


英語はStres言語の代表であるのは間違いないでしょう。
英語は、音の高低をほとんどつけず、太鼓を敲くかのように、強弱のみのアクセントで
話すのが良いのです。

これに対し、中国語はPitch言語(音の高低リズムを持つことば)と言われます。
だって、四声があるじゃないですか?

と、普通は思います。

けれど実際、中国語を勉強する人の立場で考えると、必ずしもそうではないのです。

日本人学習者を悩ませる四声ですが、これを「四つもある」と見るか「四つしかない」と見るか、

実際は明らかに「四つしかない」、つまり少し足りないのです。

同じ中国語でも、南の方の方言ではもっと声調が増えるらしいですし、よく考えてみると、
日本語の声調(リズム)は、ほぼ無数、というか状況によって縦横無尽に変化すると言っても
よいかと思うのです。

実は日本語の方が、中国語よりずっと高低アクセントのバラエティに富む、正統Pitch言語なのです。

で、中国語には声調が四つしかないがゆえに、若干の無理(表現力不足)が生じてきます。

この高低アクセントの「表現力の不足」を補うために、現代中国語ではStressアクセント
つまり強弱を使って表現力を補います。(と、私は思っています。)

この強弱アクセントのつけ方によって、より生き生きとした表現が可能になります。

ですから、中国語というのは、限りなくStress言語に近いPitch言語である、
とでも言えるのではないでしょうか?

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
あおい中国語
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。