スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引き続き「无」を含む成語 ~「无一」型の成語について~

 昨日の「无○无△」「无○不△」タイプの成語に続いて、「一无」タイプの成語について整理してみました。

“一无”= ひとつも無いですから、
  一无所有  なにもない(すっからかん)
  一无是处  良いところが一つもない
   となり、割と素直に解釈できますね。
100126-3
 昨日の二重否定型「无○不△」型の慣用語
  无一不备  準備してないものはない→何もかもそろっている(=应有尽有)が反対語になりますね。

 一と无が離れても意味は一緒で、
  一事无成 何も達成できない
 となります。
100126-4
ただし、同じ形に見えて
  一览无余  一目見て余すところなくわかる
  一望无际  見渡す限り果てしない
 はちょっと違いますね。

   ?

53 一事无成 の「一」が「一つの事」(基数)の「一」であるのに対し、一览无余,一望无际の方は、一览无余,一望无际の意味で「一回」(序数)の「一」だからでしょうね。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
小葵花中国語
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。