スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

开门七件事

100213 サリーちゃん サリー・チャンさん(サリーちゃん?)のブログで「开门七件事」という言葉を見つけたので調べてみました。

 “开门七件事”是古代中国平民百姓每天为生活而奔波的七件事,已成为中国的谚语。从“开门”(即开始家庭一天正常生活或持家,维持生计),就都离不开七件维持日常生活的必需品,分别是:柴、米、油、盐、酱、醋、茶。开门七件事提示家庭各样必需品。
 「开门七件事」というのは古代中国の庶民が生活のために追い求めた7つの物のことで、中国の諺になっています。「開門」つまり家庭を持った日から、生活するため家庭を切り盛りし生計をたてるのに、なくてはならない日常生活における必需品のことで、柴、米、油、盐、酱、醋、茶の七つことです。
100213 开门七件事

 开门七件事之说,一般认为始于宋朝。对当时的人来说,开门七件事是新事物。米(即稻)在宋朝是主要粮食。酱在宋朝才明确地指酱油。在宋朝以前的醋,但仍不是生活必需品。茶在唐朝以至北宋,仍是奢侈品,而且不常见。至于油,指由芝麻、紫苏和大麻榨成的油,因南宋时期手工业和商业的发展而普及。
100213 開門七件事 「开门七件事」という言い方は、宋代に始まったとされています。当時の人々にとっては、この七つはわりと新しい物でした。米は宋代に主食となり、醤は宋代になってから醤油を指すようになりました。宋代以前の醋は生活必需品とは言えませんでした。茶にいたっては、唐の時代から北宋までは贅沢品とされており、そうそうお目にかかれるものでもありませんでした。油はゴマ油、しその油、アサの油などを指しますが、これなどは南宋にいたって手工業や商業の発展により普及しだしたものです。

 很多文人雅士的歌吟都以开门七件事为题,并流存在民间。开门七件事的排列和内容都大有讲究,全都与中国历史悠久的饮食文化有关。直到现在,开门七件事的意义和古代已经有了很大的变化,主要泛指与人民有切身利益的必备事情。
 多くの文人がこの言葉をテーマに詩を作り一般に広まっています。「开门七件事」は中国の長い歴史のある食文化から出てきたもので、その順番と内容はとても重要です。現在ではこの言葉の意味は昔とは変化してきていて、人々が身近に必要なモノや事柄を広く指して言うようにもなりました。

 日本にも良く似た言い方で「さしすせそ」というのがあります。こちらはお料理する時の調味料の必需品です。

100213 調味料さしすせそ


にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
小葵花中国語
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

收获很大

我第一次看到你的博客。里面有很多新闻和知识,收获很大。今后我经常来看。

获益匪浅

若是你到葵老师的博客来,收获特别多 ~~♪
多亏她的博客,我也学到了许多东西,可真是获益匪浅。

No title

我已经与此博客链接好了。这样就能随时来到这里。
Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。