スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラえもんの名前の変遷 ~阿蒙→机器猫→小叮当→哆啦A梦~



 110225-doraemon1
 1991年哆啦A梦登陆中国大陆,当时都称它为“阿蒙”(前期)、“机器猫”(后期)。而“叮当”或“小叮当”这种叫法在台湾十分流行,香港亦如此。据说香港人喜欢在颈部坠个东西祈求平安,他们把此物称做叮当;而机器猫身上正好挂着一个大铃铛。同时,机器猫早期被各国引进时都分别使用不同译名,以便当地少儿接受。哆啦A梦在藤子先生的笔下永远保持着亲切友善的形象,很受各国儿童欢迎,根据藤子•F•不二雄的遗愿,世界各地把他笔下的这个可爱的蓝色猫型机器人统一使用本来响亮的名字— ドラえもん(哆啦A梦)(Doraemon)。
 ドラえもんは1991年に中国にやってきました、当時は“阿蒙(前期)”続いて“机器猫(後期)”と呼ばれました。しかし台湾やホンコンでは“叮当”あるいは“小叮当”という呼び名が流行していました。ホンコンの人たちはお守りとして首に「叮当」というものをかける習慣があります。“小叮当”という名はドラえもんが首に大きな鈴をぶら下げていることに由来しています。また、ドラえもんは、初期各国で放映される際に、それぞれの地域の子供たちに受け入れられるようにと、各国各様の名前がつけられました。そして、藤子画伯の筆になるドラえもんは、永遠の親しみと友愛の象徴として各国に受け入れられました。ただ、故藤子・F・不二雄さんは生前、彼の筆になるこの愛すべき青色の猫型ロボットが、世界のどの地域においても、耳に良く響くドラえもん(Doraemon)の名で呼ばれることを望んでいたそうです。

100225-draemon last

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
小葵花中国語
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。