スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

声調符号をどこにつけるか?

中国語の勉強を始めて最初に学ぶのが、
声調記号をどこにつけるか、というルールです。

日本人はたいてい以下のように学びますね。

1.母音1つの時は、その母音につける。 mā
2.母音が2つ以上ある場合、
  (1)まずaを探す。             jiā
  (2)aがなければ、oかeを探しその上につける。  dōu jiě
  (3)iとuが並んだら後ろ側、iuならu、uiならiにつける。   jiǔ suì
3.iの上に声調符号をふる時はiの点を取ってふる。 nǐ

これを一度聞いてすぐ覚えられる人はあまりいません。

中国人も中国語はピンインから勉強するのですが、彼らは以下のように
覚えるそうです。

中国語の単母音は
口の大きさから a o e i u yu の順番
これを5人の兄弟とします。そして先生は繰り返しこう語って聞かせます。

老大不在找老二,老二不在找老三。
i u并列有点怪,帽子总给后人戴。


 ←葵老師の解説付き朗読です。

長男いなけりゃ次男を探せ、次男がいなけりゃ三男だ。
四五ならぶと少し変、いつも帽子はうしろ側。


押韻していてリズムよく覚えられます。

もちろん日本人が最初からこれで学ぶわけにはいきませんが、
中国語の根っこにあるリズム感を学ぶために、意味はわからなくても、
まねして言ってみる、というのもいいかもしれません。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
葵中国語学院
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。