スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語発音のポイント 四声について

葵老師の四声の説明は独特です。→《声调的秘诀》

普通日本では第一声は時計の時報の「つ、つ、つ。つーん」 という最後の平板な音という風に
教わったりしますね。
葵老師はこれを、小さな女の子になったつもりであまり力を入れずに発声しなさいと言います。

なぜでしょう

名古屋中国語学院の中国語教師養成講座の平井勝利先生はもともとご専門が音声学です。
その平井先生の説明はこうです。

四声を正確に発音しても、どこかネイティブと日本人の発音が異なる、
その原因はいくつかあるのが、大きな理由のひとつに、
普段しゃべる時の音域の差があります。

もちろん個人差、性差はあるものの、平均すると
  中国人が100Hz~400Hz
  日本人が100Hz~250Hz
日本人の方がかなり音域が狭いのだそうです。特に高い音を使わない。

だから日本人が四声を学ぶと、どうしても下図点線のようになってしまう。
実際はピンクの実線がネイティブの中国語なのです。
091128

どうやって点線の部分をピンクの本物に近づけるか。
多少無理をしてでも第一声をもう少し高音に持ち上げるよう意識する。
つまり小さい女の子の声をイメージして第一声を出してみる。

ということですね。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
あおい
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。