スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国語のカタチ ~英語の呪縛~

前回、「主題+説明」が中国語や日本語の基本形というお話をしました。
1208-1
今日は角度を変えて、日本語の「主語の省略」という話から始めます。

誰かに物を取ってもらいたいとき「あれ、取って!」といいますね。
この言葉は「主語が省略されている」とたいていの人は思います。

Will you take me that for me, please?
の「あなたはあれを取ってください。」の「あなた」の省略でしょうか?

実は、省略されているのではありません。

もともとないのです

だってそうでしょ。

普通、日本人が日常生活で
「あなたは私のためにあれを取って!」と言うでしょうか?

やっぱり「あれ取って!」ですよね。

実際、
aretotte
で、完璧な日本語

「あれ取って!」と言うだけで“ある状況下”では日本語として完結しているわけで、なにかが省略されている
というわけではありません。

省略されていると考えてしまうのは、日本人の頭の中に英語の文法が染み付いているからなのです。

実は英語の主語は「主格」でないといけないというルールがあるから前の例ではYouが必要なだけなのです。

日本語、中国語にはこのルールはありません。あるのは、
1208-2
が文頭に来る、ということだけです。

こんな文があります。
動詞句主語
「坐飞机」という「動詞+目的語」が主語になっているということで、中国語の教科書に「動詞句主語」
などと説明してあります。

変な文法用語は覚える必要はありません、
「話題の提供」にあたる部分をまず提示しているだけで、
それがたまたま句のカタチになってるだけと考えましょう。

要は中国語の主語にあたる部分は、「対話者間が共通認識しうる話題の提供」でさえあれば、基本的に

なんでもあり!なんです。

にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
team aoi mk
スポンサーサイト

テーマ : 中国語学習
ジャンル : 学校・教育

Comment

それでも

「你我」はたくさん出てきますよね。英語よりは少ないのでしょうか。

日中の対訳本を使って、どのくらいの差があるか調べてみたいです。
Secre

プロフィール

team aoi

Author:team aoi
にほんブログ村 外国語ブログ 中国語へ
↑clickおねがいしまーす。
O(∩_∩)O~

大家好!我十分喜欢中文老师的工作,喜欢我的学生,喜欢向世界介绍美丽的中国!我相信,我的耐心和亲切可以帮助您说一口漂亮的中文!
ご質問、お問い合わせはお気軽に!→
aoi.zhongwen@gmail.com

小葵花おすすめ本

最新記事

最新コメント

リンク

カテゴリ

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。